絵本ミュージアム公開制作

今回、絵本ミュージアムでもはじめての試み、福岡で募集した5歳から8歳くらいの子どもたち500人の中から、抽選で30名選び、その中からさらに3人の子を公開制作で大きな肖像画にしました。

たくさんの人たちが立ち止まって観てくれました。なんだかクレープ屋さんにでもなったような気分です。

美術館以外の壁は何か描いてもよいとのことなので、使い終わったステンシルとあまった絵の具で壁にも装飾しました。偶然できた色合いが絶妙で気に入ってます。

福岡滞在期間は2週間。長くて作業も大変でしたが、とてもリフレッシュできました。