須賀利と九鬼

NHKドラマ「喧騒の街・静かな海」のロケ地。

10月20日、21日に尾鷲市のイベントに来たので、須賀利と九鬼に連れて行ってもらいました。


須賀利

この石段を登って行くと普済寺。

名物和尚が「まあ座れ」と迎えてくれます。

お寺から見た、なんとも素晴らしい景色。古い瓦屋根がこんなに残っているところも珍しい。

小さい入江の漁村なので波も少なく海は穏やか。

お隣の高宮神社から見た普済寺。お寺は一番眺めのいい場所にあることがわかる。

写真中央あたりにはかつて銭湯もあったそうだ。今は人口150人ほどが暮らし、高齢化している。夕暮れの港に豆腐売りのラッパが響いていたが、果たしてどれくらい売れるのだろうか。


九鬼

時間が遅かったので、小さな入江は夕闇に包まれています。

港の水面が近く、手が届きそう。防波堤もない。

こちらもロケに使われたお店。

お店の中は常連さんが酒盛り中でしたが、突然の来客にもやな顔一つせず、電気をつけてくれました。ここは、定食が美味しいんだとか。次回は必ず食べたいな。

帰りの車内から偶然撮れた1枚。月あかりに照らされた入江、ポツンと光る街灯。

嗚呼、いいところだな、きっとまた来よう。

TM composition

三浦太郎のブログ