バレンシアへ

スペインの出版社メディアバカの20周年を祝うためにバレンシアへ。
今年の2月に決まった旅行だが、仕事のドタバタや思ってもみない問題が発生したりして、準備もままならないうちに当日を迎えてしまった。この時期、気分が乗らないのは、冬至を迎えてないからだろう。行けばきっと楽しい旅になるはずだ。そう信じたい。
イベリア航空の機内はけっこう最新だ!タブレットの様な画面はタッチパネルで、映画を観たり空路を確認したり、照明のスイッチも操作できる。USBジャックもあるからスマホの充電も心配ない。
乗ってすぐ出るメインの食事。期待はしていなかっただけに、そこそこいける。
着陸1時間半前に出るサンドウィッチ。これはとてもおいしかった!赤い箱に入ってるのも洒落ている。
マドリードの空港に到着。サテライトはモダンで驚いた。ここで入国審査して乗り換え、バレンシアの空港へ。
ここからはプロペラ機。もしかすると乗るのは初めてかも。もう日本時間は4時過ぎで眠くて体もヘロヘロ。やっぱり遠い。